無駄遣いをなくすための工夫

結婚をしてから食費がとても増えました。主人とは交際時に同棲をしており、その頃から家計簿をつけていました。満足してもらえる食事を!でも出費は控えめに!を心掛け、当時は頑張っていました。
結婚してからは環境が変わったせいか、なぜか交際時の倍の金額に!これには驚き、たくさんのサイトを調べて節約術を学ぶ毎日です。まずは、食品の処分をなくすこと。一人暮らしをしていたころから、度々食品を腐らせ処分することがありました。せっかく安く仕入れたとしても無駄にしてしまっては意味がありません。次に、食品をうまく使うこと。最近では週一のまとめ買いを徹底しています。毎日買い物することにより余計なものを買ってしまう癖があったため、一週間の献立を立てて必要な食材を書き出すことで無駄な買い物を防げるようになりました。また、残り物で作る食事テクニックも身に付きましたし、一週間の予算も見えるようになったことで少しずつ予算調整もできるようになっています。最近では外食での出費をさせるため、作れそうなものは頑張って家で作るようになりました。外食したら贅沢にたくさん食べがちですからね。ジュースやお酒代も浮かせて、その分で休日の遊びや貯金に回しています。